痩せる良い食事とは!?

食事に気をつけることは、スリム成功には欠かせない要素です。
成功するには、毎日のメニューやカロリーに気をつけるだけではなく、食べ方も大事!
無意識に口にしている人も多いですが、チョッと気をつけるだけでいいとしたら!
キレイになれるとしたら、多くの人が挑戦すると思います。

ここでは、知らないと損する、ちょっとした食べ方のコツをお教えしましょう。
毎日、食事の方法に気をつけるだけで、痩せることに繋がります。
ゼヒ覚えて実践していただきたいと思います。

最初に驚かれるかもしれませんが、成功への道は「食事の数を増やすこと」
「え?減らすのではなく増やすの?」と疑問に思う方も多いでしょう。
これは本当の話で良い方法とは、1日3回ではなく、4回から5回に増やすこと。
つまり、細かく分けて食べることです。

規則正しい生活が身体に良い、朝・昼・夜と三度の食事をきちんとすること。
これが、スリム成功に繋がると思っている人も多いです。
子供のころからの習慣ですから、当たり前のように守っている方も多いですね。

実は、トータル的に食べる量が増えなければ食事は、三回ではなくても良い。
むしろ、痩せるには増やしたほうが良いと言われているのです
もちろん、トータルの食べる量は守って、4回か5回に分けて口にしてみましょう。





痩せる良い食事方法続き

人間は空腹を感じると、ついつい食べ過ぎてしまう。
ドカ食いをしていると、スリム成功は遠ざかるもの。
過度の空腹にならないように、5回の食事でもドカ食いをせず!
次の食事まで3時間から4時間程度でしたら、量がなくても満足できるはずです。

食事の時間がそれほど空かなければ、おやつも食べなくなります。
ついついおやつに手を出してしまう方は、おやつの買い置きをやめましょう。
あるから食べてしまうので、当然ながら、なければ食べないもの。

当たり前のことですが、食事のときは良く噛んで食べること。
昔から、30回は噛んで食べようと教わりましたが、守っている方がどれくらいいるんでしょう。
良く噛むことは、成功に向けてとてもよい効果を生みます。
ゆっくりとたくさん噛んで食べましょう。( *´艸`)

噛むことがどうして痩せるに良いのでしょうか?
噛むことで、脳のなかの満腹中枢が刺激されますので、満腹感を得やすい。
また、素材の味がよく分かるので、薄味でもおいしいと感じられる。
おかげで、生活習慣病を予防できます。

よく噛むことは、口の周囲にある筋肉を何度も使うので、顔の筋肉の若返りにも役立つのです。
早食いをせずに、時間はたっぷりとって、ゆったりとした気分で食べましょう。

スポンサードリンク
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |